フリーAVG攻略メモ Topへ

―主にブラウザで遊べる無料アドベンチャーゲームを攻略中―

左の「CAPTURE'S ARCHIVES」から攻略したいゲームを選んで下さい。
記事中「???」と空白になっている部分は、意図的にネタバレを白字で記述しています。
  ご覧になりたい場合はドラッグして反転させて下さい。
コメント欄で意味もなくネタバレを書くのはご遠慮下さい。
コメントを送信される前に必ずこちらをご覧下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


The Ambridge Mansion Day-1 攻略

The Ambridge Mansion Day-1 (PLAY THIS GAME!をクリック)
[FLASH/英語] (c) ?

血と暗闇に支配された豪邸を探索する謎解きゲーム。Day-1とあるので第1話?
時折響く呻き声や、画面をサッと横切る謎の生き物など、間接的な恐怖演出が素晴らしい。
ただ、ゲーム中に表示されるヒントの内容が完全にネタバレになってるのが何とも(;´Д`)
もちろん英語で書かれているが、分かる人にはかなり有利。見なくても比較的簡単に解けるので、なるべく見ないで解きたいところ。



    


■序章
ゲーム序盤は調べる/移動することしか出来ません。尚、序章では懐中電灯の光の中心を調べたい物に当てるとクリックできます。
序章でも色々ミニイベントを見ることが出来ますが、とりあえずここは最短ルートのみ記載。
・画面下の矢印をクリック
・廊下の左奥のドアからホールへ
・ホール1階の左奥のドアに入る
・右手前のドアに入る
・変な呻き声が聞こえる部屋から手前に戻ると一旦ゲームオーバー
 →コンティニューを押して本編スタート


■本編
・日記を読み進める
#アンブリッジ・マンションで起きた惨劇(このゲームの背景と言える出来事)等が語られています。興味がある人はこちらに適当な訳を書いときました。非常に長いですが。

【2F 寝室(スタート地点)】
画面下部のアイコンは「I」でアイテム欄、「W」でウォークスルー(ゲームのヒント)を見る事が出来ます。「Q」は画質変更。
・部屋を出る

【2F 廊下(右)】
・床からロウソクを入手
・左のテーブルの引き出しの中からマッチを入手/日記の切れ端がある
#日記の切れ端全部の簡単な訳はこちら

本編開始後のアドバイス
・ロウソクを床に置き、マッチを選択した状態でロウソクをクリックすると部屋が明るくなり、より詳しく探索する事が出来るようになります。
他の部屋に入ったらまず最初にロウソクに火を点けましょう。以下いちいち記載しません。
※追記。「火を点けずに歩き回っているとゲームオーバーになる場合がある」との情報を頂きました。
(バグなのか仕様なのかは未検証。管理人がプレイした限りではロウソクを消した状態でのゲームオーバーは発生した事がありませんが、自己判断で)


・バグにより、【2F 廊下(右)】の右手前のドア(書斎)を本編開始直後から開けられる場合があります。(本来は「銀色の鍵」が必要)
鍵なしで開けてしまうとクリア出来なくなってしまうので注意。
必ず「銀色の鍵」を手に入れてからドアをクリックするようにしましょう。
※追記。上記の書斎のバグ以外にもバグがあるらしく、書斎のバグを回避していてもクリア出来ない場合があるようです。
ある特定アイテム(or場所)を調べたか否かによってバグが発生するか否かが分かれる可能性があります。
念のため、見れる場所・アイテムの類は全て見ておくと良いかと思います。情報ありがとうございました。


・白い花がある
・左奥のドアから玄関ホールへ
(※明るい状態で廊下の奥の窓を覗くとゲームオーバー)

【玄関ホール】
・左の騎士像の傍に日記の切れ端が落ちている
・右の騎士像に近付きその奥に少し見えている壁をクリック→サイコロのようなパネルが現れるが今は無視
・左奥のドアから1F 廊下(左)へ

【1F 廊下(左)】
・右手前のドアから洗面所へ

【1F 洗面所】
・画面奥の蛇口をクリックして黄色いビー玉(yellow marbles)を入手(アイテム欄にはセットとなる4つのビー玉を全て集めると表示される)

【玄関ホール】
・右手前のドアから食堂へ

【1F 食堂】
・テーブルの上に日記の切れ端がある
・赤い花がある
・右手前のドアからキッチンへ

【1F キッチン】
・右端のシンクの上から肉を入手
・右端のシンクの引き出しの中から紫色のビー玉コインを入手
・左のドアから1F 廊下(右)へ

【1F 廊下(左)】
・奥のドアからリビングへ

【1F リビング】
・テーブルの下に日記の切れ端がある
・黄色い花がある
・画面左奥からリビング(TV)へ

【1F リビング(TV)】
・ソファの傍に日記の切れ端がある
・TV画面を調べるとボタンパズルのようなものが現れる
・画面の黒いボタンを全て灰色に変えてから左上のボタンをクリックする→銀色の鍵を入手

TV画面のパズル解説
これは色々なゲームに使われているパズルですね。
ボタンを押すと、押したボタンとその上下左右が灰色に変わり、既に灰色だったボタンは逆に黒に変わります。
非常に簡単なので普通に端から1列ずつ変えていきましょう。


【2F 廊下(右)】
・右手前のドアを必ず銀色の鍵で開け書斎へ

【2F 書斎】
・ソファの上に日記の切れ端がある
・紫色の花がある
・画面奥の胸像の上に乗っているカラスに肉を与える→黒い鍵を入手

【玄関ホール】
・2Fの左のドアから2F 廊下(左)へ

【2F 廊下(左)】
・右のテーブル(?)から白いビー玉を入手
・左手前のドアを黒い鍵で開け主人の寝室へ

【2F 主人の寝室】
・床に日記の切れ端が落ちている
・画面左奥にあるピアノにコインを入れる→赤いビー玉を入手→4つのビー玉が入った袋になる

【玄関ホール】
・右側の騎士像の後ろをクリックすると、サイコロの展開図のような謎のパネルが現れる
・4つのビー玉が入った袋を使ってパネルの謎を解く

謎のパネル解説
四角いパネルの配置に注目。何だか見覚えがある配置になっていませんか?
パネルの配置はずばり「この家の部屋」の配置と全く同じものになっています。
右上のブロックが「2F右側部分」、左下のブロックが「1F左側部分」と言う風にそれぞれ表されている訳です。
とりあえずどのパネルがどの「部屋」を表しているのか、屋敷を一周して当て嵌めておきましょう。
右下の配置がややこしいのでここだけネタバレ。
配置ネタバレ→①=「リビング」、②=「TVがあるリビング」、③=「食堂」、④=「キッチン」、⑤=「バスルーム」、右端の細長いパネルは「廊下
 #右下のブロックのうち一番上のパネルを①、後は反時計回りに②・③・・・と振っています。

さて、このパネルで一体何をすればよいのかと言うと、該当する四角いパネルの穴に4色のビー玉を嵌めていけば良い訳です。
ではどのパネルにどの色のビー玉を嵌めればいいのか。
今まで手に入れたビー玉は黄・紫・白・赤ですね。これら4色と同じ色をしたある物が各部屋にあったハズ。それは「」。どこかに4つありました。

後は、「」があった「場所」を表すパネルに、その場所にあった「」と同じ色のビー玉を嵌めればクリアです。
クリックするごとに色が変わって行きます。「」がなかった場所は何も置かなくてOK。


【1階 廊下(左)】
・パネルパズルを解くと右奥のドアが開くようになるので中へ

【1F 絵画の部屋】
・床に落ちている色に関するメモを読む
<<色に関するメモの適当な訳>>
 あらゆる色がそれぞれある意味を持っています。
 緑は嫉妬を表し、すみれ色はプライドを表し、オレンジは人々を好色にし、白は神の怒りを表し、
 青は憂鬱でぼうっとしている様を表し、黒は虚空・消し去った状態を表し、赤は全ての終わりを
 表しています。
 P.S.「赤死病の仮面劇」については書斎の本棚を調べれば分かります。

色に関するメモを読んだ後に書斎の本棚を調べると「エドガー・アラン・ポー コレクション Volume 1」とやらを読むことが出来るので、「色に関係しそうな部分」だけでも読んでおきましょう。

・部屋に飾ってある7枚の絵を調べる
<<絵の説明の適当な訳>>
 ・1:妬みの表情で何かを見つめている
 ・2:悪魔の絵で、それは渋面をしている
 ・3:男女の絵
 ・4:解けた時計の背景と地面に横たわる怠惰な様子の人物
 ・5:誇らしげに立つルイ14世の絵
 ・6:ステーキを食べ太っている図の絵
 ・7:大量の金の上にある骸骨の絵


・画面中央奥にあるテーブルの上の金庫の数字を正しく合わせる

絵と色の謎解説
ここでは、金庫の上部についている7枚の数字パネルを、正しい数字に合わせる事が目的となります。
色に関するメモに書いてある「緑は嫉妬を云々」というのは、「七つの大罪」と各罪を表す色を説明しています。(七つの大罪について
七つの大罪とは・・・
 ・暴食(gluttony)
 ・色欲(lust)
 ・憤怒(wrath)
 ・高慢(pride)
 ・嫉妬(envy)
 ・怠惰(sloth)
 ・強欲(avarice)
これとメモに書かれていた色(緑・すみれ色・オレンジ・白・青・黒・赤)を、メモの説明を元に組み合わせてみましょう。
強欲の色に関しては消去法で考えるといいかも。
ついでに絵の説明も照らし合わせて、どの罪が何番の絵を表しているのかも組み合わせちゃいます。
すると
 ・暴食=「」色=「 6 」の絵
 ・色欲=「オレンジ」色=「 3 」の絵
 ・憤怒=「」色=「 2 」の絵
 ・高慢=「すみれ」色=「 5 」の絵
 ・嫉妬=「」色=「 1 」の絵
 ・怠惰=「」色=「 4 」の絵
 ・強欲=「」色=「 7 」の絵
となります。

次に書斎にある「赤死病の仮面劇」を読みます。
全て読むのは正直だるいので、色に関係ありそうな部分(2ページ目)のみ抜き出してみたものがこれ↓。
 ・・・最初に「」色
 次の紫色はスルーして・・・
 次に「
」色
 次に「
オレンジ」色
 次に「
」色
 次に「
すみれ」色・・・
ここに書かれている色の順番から、とりあえず5番目までの数字は分かります。

では残りの6・7番目の数字について。
メモには「赤は全ての終わりを表している」と書かれているのでその通り「」が7番目に、という事は6番目の数字(色)は余りの色であるあの色しかありませんね。


・金庫の数字を合わせると蓋が開き、中に最後の日記の切れ端があるので読む→クリア


「サイラス・ロデリックの日記」・ホントにいい加減な訳
-1937年3月8日

私は、目の前の出来事に関する記録を書き留める事にした。
いつか誰かが私の日記を見つけるかもしれないし、またこれを書くことで私が正気を保っていられるように。
いずれにせよ、これが目の前に現れる恐ろしいモノに関する記録として役立つものとする。

私は悪夢から目を覚ました。
なぜその部屋で意識を失ったかは知らないが、私はここに来るまでの出来事について"何か"を見た恐怖に怯えている。
時計を見ると現在1日目の終わりのようだ。
私の時間はゆっくりとなくなっている・・・恐らく私はこの件について更に説明するべきなのだろう。

私の名前はサイラス・ロデリック。私立探偵だ。
アンブリッジ・マンションの中で捕らえられ、現在ここにいる。
なぜこの様な事が起こったのか私には分からない。
恐らく、私は単に気が狂ったのだろう・・・私に出来る事は、現在目の前で起こっている出来事を記録する事だけだ。
この状況を私の"目覚める事の出来ない悪夢"にしてしまいたいが、自分が夢を見ていないことは良く分かっている。

  暗闇は"それ"自身の人生そのものを表す。
  "それ"はマンションを囲み、また家の中の影に現れた。
  "それ"は正常な影ではなく、ある種の悪霊のように光を消費する。
  私は"それら"の1つに手を入れ、3本の指だけで"それ"を引き抜いた。

  "それ"の中で暮らす"モノ"がある。
  私が説明できなかった"モノ"。
  時々気配を感じるが、殆どの場合奴らが私をじっと待ち、
  見つめているのをただ感じるだけだ。
  闇を凝視した時、私は1組の目が自分を見返しているのを確信した。
  "闇のモノ"が何であるかは知らないが、ただそこにいる事だけは
  知っている。
  恐らく奴らは私の肉かより荒んだ私の精神を切望しているのだろう。

私が何の為にこのアンブリッジ・マンションに来たのか理由を書き留めるべきだろう。
猟奇殺人の調査が専門の私でさえ説明する事の出来なかった事件。
7人の犠牲者――母親、父親、及びその5人の子供が殺害された。
父親は47回突き刺されていた。
子供達は皆、喉がぱっくりと割られていた。
母親は内臓が全て取り出されていたが、しかし腹の中にいた赤ん坊には全く傷がなかった。
私はこれらの殺人を犯した犯人を突き止めるために遺族の1人に雇われたのだ。
警察はこの殺人を独身の人間によるものと判断し、現在犯人を捜索している。

しかしながら、私には「ビジョン」があった。妻が殺人を犯したのだ。
しかしこれは殺人のうちの1つに関してだけだった。
「ビジョン」の大部分は闇に閉ざされ見る事が出来なかった。
見る事が出来たのは一度だけで、後は何が起こったのか見ることは叶わなかった。

そう、貴方もお気づきのように、私は人の死の間際を「見る」事が出来る不思議な能力を持っていた。

私はこの殺人事件にその「贈り物」を使わなかった。
単に殺人現場を調べただけだ。故人の死に際の「ビジョン」は私の心でその生を終えるのだろう。
調査中、私はまさしく犠牲者本人であるかのように苦痛と恐怖を感じた。
私は至る所でこれらの「ビジョン」を見る。
貴方にはこの大変な苦痛を想像する事は出来ないだろう。
とても多くの死を「見た」ためか、私自身もう生きている心地がしない。
だが、本件は私が今まで感じる事のなかった全てに似ていた。

私は、殺人がどのように起こったのかという謎を解く為の手掛かりを手当たり次第探しながら、アンブリッジ・マンションを調査した。
しかし何も見つけることが出来なかった。
その時、破れたメモ――妻の日記の1ページを偶然見つけた。
それはいかにも剥ぎ取られたように見えた。
彼女は"闇のモノ"について語っていた。奴らが彼女を支配し、また彼女は奴らが影から自分を見ているのを感じることが出来たという。
私はこの日記をどう理解すればよいか分からなかった。

翌日、マンションに向かって歩いていた私は何者かに背後から襲撃された。
私は暗い数字(?)に囲まれた路地で目覚めた。襲撃した奴らの顔はマスクで隠れていた。
奴らは私が足を突っ込んだ事件に関して何かを話していて、奴らの1人が「世界は7日後に終わるだろう」と言うのをはっきりと聞いた。
その後暫く放心していたが、私が元の場所に戻ろうとした時、全てのルートが塞がれている様に思えた。奴らは私をそこに置き去りにしたのだ。
人がいる気配さえ何処にもなかった。
全ての道が1つの場所――マンションに通じていただけだ。
正面ホールに入った時、私は捕らえられそしてドアは背後で閉まった。

私に何が起こったのだ?

最後の7日間が始まった・・・
・・・後で更に説明するつもりだ。



そこらじゅうに落ちていた「ジョン・デュパンの日記」・いい加減な訳(一部省略)
-1849年9月5日

叔父からアンブリッジ・マンションを受け継いだ。
この街の住人は何故か私に対し奇妙な反応をする。
変な迷信にとり憑かれているようだ。

-1949年9月8日

この家では変な物音が聞こえる。
どこからこの雑音が聞こえるのか調べに行こう。

-1849年9月13日

昨日、人生始まって以来の恐怖を感じた。
奇妙な影のような、動物のようなものが闇に蠢いているのを見てしまったのだ。
私は気が狂っているだろうか?

-1849年9月17日

私が見た影はストレスによる幻覚症状だと結論付けた。
暫く休んだお陰で奇妙な出来事は昨夜まで起きなかった。

しかしまたもやあの影が現れたのだ。
何かがこの家にいる、それは分かっているのに私にはその正体を見る事が出来ない。
とにかくこの家から今すぐ逃げるべきだ。だが私にはここを捨てる事が出来ない。

ただの迷信だと思っていた恐怖が、現実のものになってしまった。

-1849年9月24日

何故私は逃げなかったのだろうか。
悪魔が、影に見え隠れする獣たちが遠吠えするのを聞いているのに。
逃げるにはもう遅すぎる。
いや、逃げるだけでは解決しない。
私はこの不気味なモノたちに恐怖しているにも関わらず、同時に惹かれている。

私はもうおかしくなっている。

-1849年9月27日

テーブルの上に落ちていた指を拾い、その血を絞って自分の服にかけた。
この様なことは何度もあったが、何故か不愉快ではない。
私を狂気に走らせるのは、この家に巣食う「彼ら」たちだ。
既に以前の正気を保てない。この家を去ることが出来ない。
神のご加護がありますように・・・。

-1849年10月1日

全てが終わった。
私は暗黒の世界、彼岸に渡ってしまったのだ。
迫り来る影をキャンドルの光で退けているが、それもいつまでも続かないだろう。

彼らの叫び声が聞こえる。
私はもうすぐ死ぬのだろう。

サイラス、あなたはどう?
もう私の日記を全て見つけた?
心配しないでください。すぐに全てが終わるから。

-1849年10月7日

ようやくここまで辿りついたのね。私は感動しています。
もっとも、暗闇はまだ貴方を待っているけれど。光がなくなれば途端に彼らは貴方を迎えにいくでしょう。

私は7つのうちの1つ。
残りの6つを見つけたいなら貴方の好きにすればいいわ。
いずれにせよ"闇のモノ"は貴方を殺すでしょう。

私に残された時間はあと数分。
彼らが光の外側で私を待ってる。
貴方は狂人の臨終の言葉を見つけたのよ。

さようならサイラス。


※正しい日本語訳が知りたい人はご自分でドゾーorz

1日1回のクリックで管理人のヤル気に火がつきます('ω')ノ

Comment

ども!!
攻略有難う御座います!

いつもながら、完璧な攻略。流石ですね~

でも、ホントにちょっと消化不良なゲームでしたね(^-^;)
もうちょっと何かがあると思ってたんですけどね・・

おかげですっきりしました!

またいいゲーム見つけたら、攻略の依頼しにきま~す(汗)
それでは~~

  • 2005/10/20(Thu) 23:20:44 |
  • URL |
  • じむ #-
  • [ 編集 ]

喜んで頂けて幸いでっす(*'-')
最後がアレレな攻略なのが心苦しいのですが。

>もうちょっと何かがあると思ってたんですけどね・・
いや、もしかしたらホントにまだ何かあるかも知れんですよ。
エンドロールも流れないし(´・ω・`)
念のためググってみたんですが、(日本語の)情報が皆無と言っていいほどないんですよね~。海外サイトにはあるのかも知れないですが・・・。

面白AVGの紹介待ってます(w

  • 2005/10/21(Fri) 00:14:49 |
  • URL |
  • Sac@管理人 #N0fGSRtA
  • [ 編集 ]

という訳で一応エンディングも見れるようになりました(;´Д`)<バグのバカー
もしまだエンディングの文章をご覧になってなければお試し下さい~。

  • 2005/10/21(Fri) 19:52:36 |
  • URL |
  • Sac@管理人 #N0fGSRtA
  • [ 編集 ]

どもども。
ん~。やっぱりアレがエンディングだったんですね(^-^;)

ところでこのゲームで一つ気になる所が・・・
このゲームって、もしかして、ろうそくを灯せばいきなり襲われゲームオーバーにはならないんですかね?
2度目のプレイだったので、面倒くさくて一々点けなかったんですよね(^-^;)
そしたら、やられまくり(笑)

そうそう、また何やら新たなゲーム発見しました。

http://www.flashgames.de/index.php?onlinespiele=1838

実写を使ってる(?)のでメッチャ重いゲームなんですけど・・・
ゲーム中に文章もあまり出てこないし・・・(´ヘ`;)
まぁ、オランダのゲームらしいので(Authorのホームページのドメインがnlなので・・)、オランダ語が出てきたら手上げなんですけどね(笑)

お暇なときにでも攻略しちゃってください(^-^;)(既出でした?)

それでは~

  • 2005/10/22(Sat) 23:01:58 |
  • URL |
  • じむ #ShlN.yLU
  • [ 編集 ]

お返事遅れてすみません。

>The Hiding Room
いつかやってみよ~と思っていた(だけ)ゲームでした。
とりあえず確かにクソ重いですねorz
実写ではなく3Dグラフィックです。
軽くやってみましたがかなり難しそうなので、攻略記事としてうp出来るかどうか(=クリア出来るか)分かりませんが、もう少し暇になったら挑戦してみまっす。
序盤だけですが出てくるのは英語だけみたいですよ~。
面白ゲームの紹介助かるです。(最近全然探してないのでorz

>ろうそくを灯せばいきなり襲われゲームオーバーにはならない
うはー、私は反対にロウソクを灯さないとゲームオーバーになると初めてしりました・・・。
後で確認してみます。

  • 2005/10/25(Tue) 23:29:01 |
  • URL |
  • Sac@管理人 #N0fGSRtA
  • [ 編集 ]

どもども。
またまたいい感じのゲームありましたよ(笑)

Exmortis
http://www.flashgames.de/index.php?onlinespiele=1839&todo=play

このゲームも、情報量が少ないですねぇ・・・
何をしていいのかがさっぱりです(笑)
殺人事件を解くゲームなのかな??
序盤でちょっとビビらされました(^-^;)

The Ambridge Mansion Day-1 のゲームオーバーですけど、ろうそくを点けないでうろうろしたたら、ゲームの序章(?)の時みたいに何度か襲われちゃいましたね(-_-)
たぶんろうそくのせいだとと思うんですけどねぇ・・・

それではまた~
次々とゲームもってきますよ~(笑)

  • 2005/10/26(Wed) 02:30:10 |
  • URL |
  • じむ #-
  • [ 編集 ]

おおーまたもやありがとうございます。
・・・てかふと思ったのですが、じむさんのサイトはゲーム紹介サイトですが、そのネタ(と言っていいのか・・・)をうちの方に紹介して頂いてしまって何だか悪いような(;´・ω・)大丈夫なのかな・・・

早速オープニングでちょびっとビビりました(w
面白そうですな~。
なかなかやる時間が取れず心苦しいのですが、そのうち挑戦してみます(`・ω・´)

ところでロウソク消したままうろうろしても全然殺されないですorz
またもやバグなんだろうか・・・。

  • 2005/10/27(Thu) 00:08:11 |
  • URL |
  • Sac@管理人 #N0fGSRtA
  • [ 編集 ]

おはずかしながら、アドベンチャーゲームは苦手で(^-^;)
自分でまともにクリア出来ないゲームを紹介する訳にはいかないですからねぇ。。
と、言うわけで、アドベンチャーはおまかせします(笑)

今回持ってきたゲームは、ちょっと期待できそうですよね?
攻略楽しみに待ってますよっ(笑)

>ところでロウソク消したままうろうろしても全然殺されないですorz
またもやバグなんだろうか・・・。
バグなんですかねぇ・・・?
2,3回ぬっころされましたよ(-_-)

  • 2005/10/28(Fri) 02:55:26 |
  • URL |
  • じむ #-
  • [ 編集 ]

私も好きなだけで得意ではないです(´・ω:;.:...
ともあれそういう事なら喜んで紹介されます(w
攻略うpいつになるか分かりませんがorz

ロウソクの件ですが、
・ロウソク・マッチどちらか、又は両方未入手
・持ってるが未使用
・ロウソクだけ床置きしてマッチ未使用
のどれでぬっころされたか覚えてます?
とりあえず私はどれでも普通に進んじゃいます。
ランダムなのかも知れんですね~。

  • 2005/10/29(Sat) 22:30:52 |
  • URL |
  • Sac@管理人 #N0fGSRtA
  • [ 編集 ]

ろうそくの件ですけど、ろうそくとマッチは間違いなく入手済みでした。
ぬっころされた場所は、一階のエントランス(?)と一階左側のホールと、二階右の廊下でぬっころされたのは覚えています。
一階の左側ホールと、エントランスでは何回かやられてますねぇ~
エントランスの奥のパズルに行こうとして何回かやられちゃってますよ・・・
ん~バグなんですかね?

最近、巡回サイトに聞いた事ない新たな(?)AVGが増えてきてるんですよ(^-^;)
次々と持ってきちゃっていいですか?(笑)


  • 2005/10/31(Mon) 00:16:19 |
  • URL |
  • じむ #-
  • [ 編集 ]

>次々と持ってきちゃっていいですか?(笑)

持ってきて頂くのはこちらとしては一向に構わないのですが、いかんせん攻略する時間が(;´Д`)
記事としてうpする以上いい加減な攻略じゃなくきちんと考察してからあげたいので・・・。
しかも過去に攻略済みのゲームですら手付かずなので、紹介して頂くゲームに着手出来るのはずいぶん先になっちゃうかと思われます。
ごめんなさいorz

>ロウソク
だめだー、もう30回くらいやってるけどゲームオーバーなんないっす(w
一応「ゲームオーバーの可能性アリ」と追記してこの件は放置でorz

  • 2005/10/31(Mon) 23:04:47 |
  • URL |
  • Sac@管理人 #N0fGSRtA
  • [ 編集 ]

それではSacさんのうp状況を見て、何気に持ってきますね(笑)

>だめだー、もう30回くらいやってるけどゲームオーバーなんないっす(w
あれれ~
確かにゲームオーバーになったんですよ・・・
ゲームオーバーになったら、コンテニューってのが出て、アイテムはそのままの状態で、ベットのある部屋からのスタートになるんです。
ん~なんか、微妙な条件があるんですかねぇ(^-^;)
それとも、部屋を移動するたびに、薄~い確率でゲームオーバーになるとか・・
余計な所で引きは強いですから。エエ・・・(涙)

  • 2005/11/02(Wed) 01:53:03 |
  • URL |
  • じむ #-
  • [ 編集 ]

以前クリアできました!と報告したのですが、よく考えたら
最後の日記の切れ端は読むことができたけど、
エンディングの文章は読んでないんですよ~。

日記の切れ端の他にも「エンディングらしいこと」があるんですよね?
日記の切れ端読んだ後に二階の窓の外を見たら
やっぱり黄色いお目目がピカって光ってやられちゃいましたし。
何か落としてたのかなぁ。。。ぶつぶつ。。。

あ、私はローソク点けずに歩き回っても大丈夫でしたよ。
バグも何種類かあるんでしょうかね。。。

  • 2005/11/03(Thu) 18:56:09 |
  • URL |
  • 猫 #.1Yf4bn.
  • [ 編集 ]

>>じむさん
レス遅れてすみませぬ。
>うp状況を見て、何気に持ってきますね(笑)
うう~お手数掛けますう(;´-ω-`)

じむさんのおっしゃってるようなゲームオーバーは、記事中にも書いてますが"ロウソクを点けた状態で"しかなってないです。
バグだったらご愁傷様ですが、低確率で発生ならもっとご愁傷様です・・・(w


>>猫さん
どもども~('ω')ノ

>何か落としてたのかなぁ。。。
記事中の【2F 廊下(右)】 の項で微妙にその点について注意を促している通り、銀の鍵なしで書斎を開けてしまうとバグにより最後の日記を読んでもクリア出来ないようです。
うpした直後は記事の一番最後に書いておいたのですが、気づきにくいかと思い上記の項に移しちゃいました。
・・・更に分かりづらくなってたかもorz
もう少し目に留まりやすいように変更しておきますね。
という事で、もう一度最初からトライですよ(゚∀゚)

ゲームオーバーについてはやっぱりバグの悪寒。
バグ多そうだし・・・。

  • 2005/11/04(Fri) 01:16:22 |
  • URL |
  • Sac@管理人 #N0fGSRtA
  • [ 編集 ]

レスどうもありがとうございます~。

銀の鍵に関しては問題ないと思います。
一番始めにプレイした時がそのバグだったので、
それに気がついてからは、まず初めに書斎をチェックしてますた。

でも、金庫が開いて中のメモを読んでも
エンディングにならず…。
絵の部屋に行けるようになってから書斎の本も読んでますし、
他の部屋でも、例え英語が読めなくても(泣)、
落ちているメ日記は表示させてますし(決して読んでいるとは言えませんが)。

金庫が開いてブツを手に入れた後に必要な行動でも
あるのでしょうか?

  • 2005/11/06(Sun) 20:33:47 |
  • URL |
  • 猫 #.1Yf4bn.
  • [ 編集 ]

>>猫さん

うーむ・・・書斎のバグ以外のバグが存在するのかも知れんです。
考えられるバグ?分岐?発生/未発生の違いは、
最後の日記を読む時点で
・全て部屋で電気を点けておいたか否か
・全ての部屋を見たか否か
・序盤の回避不可なゲームオーバー以外のゲームオーバーを体験して、そのままゲームを続行したか否か
・アイテムを手に入れる(もしくは読む)順番を間違えた
くらいでしょうか・・・。
クリアフラグが立ってないって事なら、何かしらの「調べなくてはならない他愛もない場所」を調べていたか否か、とか・・・。例えば花とか。う~む。
1つ1つ検証すれば済む話ですが、何故かこのゲームはもう何十回もやってる気がorz<飽きたよママン・・・
気力が復活し次第試してみます。

因みに、最後のブツを手に入れた(表示させた)らそのままクリア画面へ直行です(;´Д`)

とりあえず・・・このゲームバグ多杉くぁwせdrftgyふじこlp;

  • 2005/11/06(Sun) 22:52:13 |
  • URL |
  • Sac@管理人 #N0fGSRtA
  • [ 編集 ]

どうもすみませんです~。
今日、休みなのを良いことに何回かやってまして、ようやくクリアできましたよ!
これも管理人さんのお陰ですヽ( ´ω`)ノ

どうもクリックしてなかった花があったみたいです。
このゲームは怖いので(いや怖いの好きなんですが)、やり直しているうちに
わかっていることを省いちゃったんだと思います。
丁寧にプレイしないといけないですね。

でもホント、バグ大あwせdrftgyふじこlp;

続きも気になりますが、今度はバグが少なくなっているといいなぁ。
では!次のゲーム行ってきます~(・∀・)

  • 2005/11/07(Mon) 15:57:01 |
  • URL |
  • 猫 #.1Yf4bn.
  • [ 編集 ]

>>猫さん

おお~、完全クリアお疲れ様でっす(´∀`)
こちらこそ検証を肩代わりしていただいた形になっちゃって申し訳ないです。

花がバグ(分岐)発生のカギ、と結論付けるのは難しいですが、これで特定アイテム(場所)をクリックしたか否かがクリアのフラグ立てに関わってる可能性が出てきましたねぇ。
一応注意文を追記しておきます。

次のゲームもガンバですよ(`ー´)

  • 2005/11/07(Mon) 21:04:40 |
  • URL |
  • Sac@管理人 #N0fGSRtA
  • [ 編集 ]

え~と・・始めまして。まぁそれはともかく。。アンブリッジマンションの暴食の絵なんですが・・あれは良く見るとステーキじゃなくて・・・気持ち悪くなったのでやめまs(オイ

  • 2006/02/15(Wed) 21:09:21 |
  • URL |
  • ぺペロン~ #6PAIDQmo
  • [ 編集 ]

あ、それと、此処の攻略のおかげで無事攻略できました^^  詳しくて解りやすくとてもお世話になりました^^;ありがとうございます。続編はあるんですかね・・?

  • 2006/02/17(Fri) 03:59:40 |
  • URL |
  • ぺペロン~ #6PAIDQmo
  • [ 編集 ]

>>ペペロン~さん

あれはステーキです!そう思い込みましょう。
まぁ確か元の英文がステーキ、と書いてあった気が。
続編はワカランです・・・。Day1と銘打っている以上探せば2以降もあるのかもです。

  • 2006/02/22(Wed) 20:25:29 |
  • URL |
  • Sac@管理人 #N0fGSRtA
  • [ 編集 ]

Comment Form


装飾したい文字をマウスで反転(選択)→上のアイコンをクリックで文字装飾が可能。

伏字/反転なしのむやみなネタバレ(「○○の答え=××」等)や、ネタバレを誘発する
  ようなコメント(「○○の答え教えて」等)はご遠慮下さい。

コメントを送信される前に、必ずこちら(別ウィンドウで表示)をご一読下さい。

管理人が承認するまでコメント欄に反映されません。ご了承下さい。

Trackback URL

⇒ http://avg.blog13.fc2.com/tb.php/84-832aa484

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。